新興国ニュースレター144号 韓国経済:さらに減速

30sin001

30sin002

(資料)韓国統計庁資料より作成。

韓国経済の減速が一段と明確になっている。前期比で0.4%成長まで減速し、年率換算1.6%となり、2015年の2.6%から大きく減速している。個人消費、設備投資ともに減速し、内需の落ち込みが大きくなっている。この結果、物価も生産者物価の低下が大きく、デフレ傾向を強めている。また、消費者物価も1%前後で低水準の推移となっている。

Comments are closed.