中堅社員意識革新コース

入社5年前後の中堅社員には、指示通りに動く「受身の働き方」から、自らの意志で動く「主体的な働き方」へと、意識と行動の革新が求められます。
本コースではリーダー予備軍としての中堅社員が主体性を発揮するためのあり方を「3つの条件」と「5つの力」という観点から整理し、今後の自己革新につなげていきます。

セミナー内容例 1日目

9:30 開講
アイスブレーク/オリエンテーション/グループ内自己紹介
10:00 【グループワーク】 「中堅社員に期待されていること」
―リーダー予備軍としての自覚と行動 ―

・「現在抱える問題・課題のたな卸しと共有」
・主体的な仕事の進め方-「3つの条件」と「5つの力」-
12:00 昼食休憩
13:00 【グループワーク・体感学習-スロータワー 】
信頼感を高める仕事術
―ビジネス実務能力の見直しと強化―

・仕事の進め方の現状チェック
①仕事力(業務管理、改善、論理的思考など)
②「報連相」力
③対人関係力
17:30 ● 1日目終了

セミナー内容例 2日目

9:30 【ペアワーク】 やる気を高める、仕事の「意味」の理解
― 働くことの本質の探究―

④本質探求力-仕事のやりがいとは
「あなたの仕事はどんな意味をもっていますか」
12:00 昼食休憩
13:00 【演習と解説】 主体性を高める、自らのビジョンの明確化
― 「今、ここ」を大切にしたキャリア開発―

⑤キャリア構想力
・発表と相互アドバイス「私の革新テーマ」
2日間のまとめ/決意表明
17:30 ● 終了

事業紹介

tcb02
階層別研修
tcb01
職能別研修
tcb03
経営相談