管理職のためのコーチング基本セミナー

① 組織において、“成果につながるコミュニケーション”とは何か、部下や仲間といかに信頼関係を築き、成果を生み出す体質づくりをしていくのか、その考え方とコミュニケーション・スキルを学びます。

② 主体性をもった部下を育成するためのコーチング・スキルをロールプレイ、演習等を通して実践的に体得します。

③ 受講者相互の意見交換、情報交換を通して、リフレッシュとモチベーションアップをはかります。

セミナー内容例

9:00 開講
・研修のねらいの確認
・コーチングとは
9:30 【演習と解説】「コミュニケーションが職場に与える影響」
日頃の何気ないコミュニケーションが部下のモチベーションに大きな影響を与えていることを自覚し、非言語のコミュニケーションの重要性について学びます。
・「コミュニケーション態度チェック」
・部下が話しやすい「環境」を作る など
10:30 【解説と意見交換】「コーチングの基本の考え方」
コーチングのスキルを下支えする「コーチのあり方」、「管理職として持つべき心がまえ」について考え合います。
・コーチングの効果
・「信・認・任」 など
12:00 昼食休憩
13:00 【演習と解説】「コーチングの基本スキル」
3つの基本スキルと職場の課題解決に使えるコーチングの流れを演習を通して学びます。
・「傾聴」……「受容」と「ペーシング」の重要性と効果
 聴き手のマインドセッティング
・「質問」……やる気を引き出す質問とやる気を引き出さない質問
 建設的に課題解決に結びつける質問
・「承認」……相手を力づけるメッセージ
 「存在承認」の重要性と効果など
・コーチングの基本の流れ
15:30 【演習と意見発表】「現場でのコーチング活用法」
今回の研修で学んだコーチング・スキルを現場でどのように活かしていくのかを明確化します。
・部下のやる気を引き出すアプローチ
・現場での実践行動の明確化
16:45 【総括】まとめのコメント・質疑応答
17:00 終了

事業紹介

tcb02
階層別研修
tcb01
職能別研修
tcb03
経営相談